ヒゲ脱毛は痛いのか?

q2ヒゲ脱毛は痛いのか?

a2方法によって痛さの度合いはまちまちですが、基本的には痛みが生じるものだと思っていてください。

特にヒゲは他の部位の脱毛と比べてもひときわ痛みが大きい部位なので、場合によっては脂汗をかくこともあります。

ニードル脱毛は針を刺して毛根組織を焼くという方法なので数ある脱毛方法のなかで最も痛みが大きい方法です。レーザー脱毛とフラッシュ脱毛も光を照射して毛根組織を焼くという処理方法なので痛みがあります。もちろん出力の高いレーザーのほうが痛みも大きいです。

痛くないと謳っているエステサロンやクリニックもありますが、それは虚言もしくは効果あまりでないほど弱い可能性がありますので注意が必要です。

技術がいくら高くなっても、脱毛による痛みを完全に消すことはできないので、痛みに弱いという方のために麻酔を用意している場所もあります。

肌に塗ってその部分の感覚を麻痺させる麻酔クリームや、局部麻酔注射、笑気ガスなど麻酔の種類があります。笑気ガスとは、亜酸化窒素と医療用酸素を使った麻酔で酔っ払って感覚が鈍ったような状態になるものです。

エステサロンは病院ではありませんので麻酔はありません。また、クリニックでも用意がされていなかったり、種類ほとんどないという場合もあります。

 ヒゲ脱毛には痛みは付き物ですが、それを柔らげる方法もきちんと存在しているので実際にヒゲ脱毛を行う前に痛みへの覚悟を決めるか、麻酔を使ってもらえる場所で行うか考えてみるといいでしょう。

 

関連記事

ピックアップ記事

ヒゲ脱毛【クリニック】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめのクリニック(病院)をランキング形式で紹介します。 ゴリラクリニックの「ヒゲのゴリラ脱毛」とは、脱毛…

ヒゲ脱毛【脱毛器】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛器をランキング形式で紹介します。 一照射当たりの処理面積が広いフラッシュ方…

ヒゲ脱毛【サロン】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロンをランキング形式で紹介します。 大手のメンズエステが行っているヒゲ脱毛です。脱毛効果が高…

ページ上部へ戻る