レーザー脱毛 効果が出るまでの期間

ヒゲ脱毛をする人の多くは、毎日の面倒くさい髭の手入れから開放されたいという方や剃刀負けに悩んでいるという方だと思います。こういった理由でヒゲ脱毛をする人はできるだけ早く脱毛を済ませてしまいたいと考えているはずです。

では、実際にレーザー脱毛の効果が出るまでの期間はどれくらいでしょうか。もともと濃かったり薄かったり、個人差がありますがだいたい半年から一年ほどを目安とするとよいでしょう。

なぜそんなに時間がかかってしまうかというと体中の毛根からいつも毛が生えているわけではないからです。

ヒゲだけではなくすべての体毛が同じなので他の部位でもかかる時間はだいたい一緒です。皮膚の表面に目視できる毛は自分の体毛の一部分でしかなく、他にも毛根が存在しており表面に出てこようと成長途中の毛もあるのです。

 レーザー脱毛によって処理できる毛根はその時に目視できるものだけなので後に生えてくるであろう毛は残ってしまいます。そしてしばらくしたらまた生えてきた毛を処理するということを繰り返し行うことで完全に脱毛が終わります。毛の生えてくる周期を考えるとだいたい半年以上かかってしまうというわけです。

完全に脱毛し終わるまでには半年以上かかってしまいますが、1度だけでも効果が全くないというわけではありません。処理された場所からは生えてくることはないので毛同士の間隔が開いていってまばらになっていくので処理をする手間は小さくなるでしょう。

一気にヒゲがすべてなくなるということはなく、徐々に減っていき最終的になくなるものだということを認識しておくといいでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

ヒゲ脱毛【クリニック】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめのクリニック(病院)をランキング形式で紹介します。 ゴリラクリニックの「ヒゲのゴリラ脱毛」とは、脱毛…

ヒゲ脱毛【脱毛器】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛器をランキング形式で紹介します。 一照射当たりの処理面積が広いフラッシュ方…

ヒゲ脱毛【サロン】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロンをランキング形式で紹介します。 大手のメンズエステが行っているヒゲ脱毛です。脱毛効果が高…

ページ上部へ戻る