青くなる原因

ヒゲを剃った跡が青くなってしまっているのは、無精ヒゲと同じくとてもイメージがよくありません。せっかくヒゲを剃っていても、青くなってしまっては台無しです。

では、なぜ青くなってしまうのでしょうか。ヒゲの剃り方が悪いとかそういうことではなく、青くなってしまう原因がちゃんとあります。ヒゲは剃っても、その時に皮膚の表面に出てきているものしか処理することはできておらず、皮膚の下にはまだヒゲが残っています。

ヒゲが皮膚の下に残ってしまうのはいくらしっかり剃ったとしても、ヒゲ自体を抜いているわけではないので仕方がありません。

見た目にはヒゲとして目立たずに、残っているヒゲが皮膚の表面上で皮膚の色と重なると青く見えてしまいます。これは色の濃いヒゲに見られる特徴で、肌の色の白い人はより青く見えやすいと言われています。日焼けをして黒くなることによって、青ヒゲが目立たなくなったというケースもあります。

青ヒゲにならないようにするには、まず一番簡単なのはファンデーションで隠してしまうことでしょう。最近では男性用のファンデーションもありますので、試してみるとよいでしょう。

それでもファンデーションはちょっと抵抗があり、費用もかけたくないという方は自分で毛抜きを使って脱毛をしてしまいましょう。

ただし、これは器用でない人にはやりきれない場合もあります。多少の出費は気にしないというのであれば、脱毛器を使っての脱毛をしましょう。

費用がかかってしまうでしょうが一番確実なのは、やはりメンズエステなどでプロにきちんと脱毛を行ってもらうことですね。

関連記事

ピックアップ記事

ヒゲ脱毛【クリニック】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめのクリニック(病院)をランキング形式で紹介します。 ゴリラクリニックの「ヒゲのゴリラ脱毛」とは、脱毛…

ヒゲ脱毛【脱毛器】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛器をランキング形式で紹介します。 一照射当たりの処理面積が広いフラッシュ方…

ヒゲ脱毛【サロン】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロンをランキング形式で紹介します。 大手のメンズエステが行っているヒゲ脱毛です。脱毛効果が高…

ページ上部へ戻る