髭の種類

髭の種類は大きく分けると3種類で、くちひげ、あごひげ、ほおひげに分類されます。

まずはくちひげですが、鼻の下、口の上の辺りに生えるひげを伸ばしたもので、英語ではムスタッシュ、漢字では髭と表記されます。くちひげを固めるために、ロウやポマードを使っていた人のためにムスタッシュカップという専用のティーカップが存在します。

これは、ひげが紅茶やコーヒーで濡れないようにするためではなく、湯気によって固めていたものが落ちて形が崩れるのを防ぐものでした。

同じくちひげでも、ダリのようなある程度伸ばしたくちひげの先端を、上へ跳ねさせて逆への字のようにしたカイゼルひげや、どじょうのように細長く伸ばして口の左右に流したラーメンマンのようなどじょうひげ、鼻の幅くらい短く刈り込んだちょびひげなどの種類がある。

次にあごひげ、これはあごの口の下、あごの部分に生えるひげで、英語ではビアード、漢字では鬚と表記されます。

ほおひげは、もみあげを長くしたような頬に生えるひげで、もみあげとの境界が判断しづらいです。英語ではサイドバーン、漢字では髯と表記されます。

これらの他にも、口の周りや顔の周りを囲むように生やしたひげはラウンドひげと呼ばれ、顔を全体的に覆うように生えたひげは、フルフェイスと呼ばれており、これを代表するフィデル・カストロの名をとってカストロひげとも呼ばれています。

また、普段はひげを手入れしている人が手入れをしないで、無造作に伸びてしまっているひげや、剃り残しが多く、あまり綺麗な状態でないひげのことを無精ひげと呼んでいます。

関連記事

ピックアップ記事

ヒゲ脱毛【クリニック】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめのクリニック(病院)をランキング形式で紹介します。 ゴリラクリニックの「ヒゲのゴリラ脱毛」とは、脱毛…

ヒゲ脱毛【脱毛器】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛器をランキング形式で紹介します。 一照射当たりの処理面積が広いフラッシュ方…

ヒゲ脱毛【サロン】ランキング

ヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロンをランキング形式で紹介します。 大手のメンズエステが行っているヒゲ脱毛です。脱毛効果が高…

ページ上部へ戻る